読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽園追放を観ましたよ

知人から勧められて「楽園追放」というアニメを観ました。

 

2014年の作品ですが、知人から聞き知るまで全くその存在すら知りませんでした。

 

結論から言うと

 

「何でもっと早くに出会わなかったのか」

 

と言う思いです。

 

 

 

フルCGアニメの本作、監督は水島精二、脚本が虚淵玄、演出に京田知己、キャストが釘宮理恵三木眞一郎神谷浩史などなど、豪華な顔ぶれが並びます。

 

まったく予備知識無しで観たのですが、ドラマとしてとても面白かったのと、京田知己演出による迫力満点の戦闘シーンが圧巻で、観終わってすぐに2回観直しました。

 

物語は、ナノマシン技術の暴走で地上文明が崩壊してしまった「ナノハザード」によって、廃墟と化した地球が舞台。

 

人類の98%は地上と自らの肉体を捨て、データとなって電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっていた、、、という内容なのですが、詳しい説明もなく話が展開していくので、途中までは状況を咀嚼するのに少し戸惑いもありました。

 

ディーヴァはマトリックスのような世界なのですが、マトリックスは一応自分の肉体がリアル世界にも存在(保存)されていましたが、ディーヴァでは肉体そのものは基本的に存在せず、受精してから1500時間ほどで電脳化(データ化)されるそうです。

 

ディーバ自体は宇宙空間にリアルとして存在するので、その(人格としてのデータが保存されているサーバ的な場所の)物理的管理は誰が行なっているんだろう?など疑問は幾つかありましたが、小説版もあるみたいなので、そちらの方には詳しく記載があるのかもしれません。

 

そんな瑣末なことが気にならないくらい、物語としてとても面白かったです。

 

AIとの友情がテーマなのですが、AIと主人公たちとのやりとりが、昔観た「ショートサーキット」という映画を彷彿とさせました。

 

最後にはAIとのお別れのシーンがあるのですが、思わずホロリしてしまいました。

 

詳しい内容は割愛しますが、本当に爽快で楽しいアニメでしたので、未見の方には是非観ていただきたいと思います。

 

本当にオススメです。

 

#アニメ #楽園追放